FC2ブログ

潜水

  • 05 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 07

an apartment





一階の、窓に隠れる 背の高い 観葉植物、健康な愛。

二階は、揺れぬカーテン、暗闇に 誰が住むのか 私は知らない。

三階に、煙草吸う貴方(ひと) 手元ばかり。どうせだったら 遠い瞳してみて。

四階で、シーツをしまう 母親は、乾いた其れに 涙を落とす。

五階から、赤い風船、飛んでゆく。子どもの方が 良い瞳をしている。

六階の、なんと明るい 笑い声。ひとつ、ふたつと 大きな人影。

七階に、暮らしてみようか、新しく。やっぱり辞めよう、煩いのだけは。

八階は、膨らんだ青、澄んだ風 冷んやりとした 床で寝る貴女(ひと)。

九階で、若い男が さっきから、珍しそうに 此方を見ている。

十階で、並ぶ鉢植え 白ばかり。きっと寂しい 人なんだろう。

十一階、落ちる硝子の うす、むらさきに 私はなりたい。










続きを読む »

«  | HOME |  »

■ Profile

 溜

Author: 溜
●▲■
twitter@bebeism
潜水bot@schlah_gut



過去記事ほぼ削除しました。
詩とか言葉だけ残ってる
現在と倉庫。


褒められて伸びるタイプです。





_

■ Category

■ New post

■ New comment

■ Ranking

                                                      いちおう                                                                                                     

■ Link

■ QRcord

QRコード

■ Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

■ Back number

■ 検索フォーム